RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
村の行事

2013年1月13日
お堂に植えられた桜の木は、50年以上が経過し、隣家に被害を及ぼす危険性が出てきました。
村の男性総出により倒木作業です。
その道の達人は、村人が見守る中、危険な作業をこなしています。
切り倒された桜の木は、てんぐ巣病にら病していました。


 お堂の桜の木に登り、倒木補助のワイヤーを巻きつけます


桜の木伐採



桜の木倒木後は景色が変わります


樹齢は50年以上です

切り株は、50年を超える樹齢です。


熊野神社境内の桜の木も切り倒します
お神酒と塩で清めてから倒す方向を決めます

熊野神社氏子総出で境内の桜の気を切り倒します


神社の屋根へ倒木する危険は去りました
倒れた方向は、理想的なものでした。

熊野神社の桜の木も伐採しました


切り倒された熊野神社桜の木の切り株

author:せいラボラトリ, category:Saylaboのつぶやき, 18:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:10
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://myougi.jugem.jp/trackback/743