RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
玉葱の葉を食べている犯人を探します
玉葱の葉が食べられています
玉葱の葉を食べている犯人です

 例年のことですが、玉葱の苗を定植した後の最大の敵は、寒さや乾燥ではありません。一般的には農薬を撒布することにより防御します。害虫が寄り付かない資材の投入をしますが、3ヶ月経過した頃から害虫による食害の痕跡を見つけられるようになります。そのころから、適宜圃場を巡回して害虫を探し出し捕殺することになります。食害の痕跡がある場合、株元を掘り返すと犯人が潜んでいます。探し出せない場合は、天然ミネラルー1調整液にNewアクトプラスNewアクトーLGを加えて希釈液を作り、株元周辺に灌注します。次の機会になりますが、ニームケーキパウダー細粒を株元に撒きます。今後は、アブラムシの被害を受けないか注意深く観察を行います。
author:せいラボラトリ, category:害虫対策, 10:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:30
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://myougi.jugem.jp/trackback/412