RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
アピオスの収穫
アピオスの栽培地を上から見ました
アピオスを収穫しました。手前の携帯電話と比べると大きさが分かると思います。

 葉が枯れて、アピオスの収穫時期となりました。写真は、一株の収量です。大きさとしては、携帯電話との比較で理解してください。
 収穫後に、アピオスを洗ってから焼いて食べました。芋の皮を剥くと、白くてしっかりしていますが、さらさらとしたパウダー状のものを圧力をかけて固めたような感じでした。栽培地に投入した資材に起因していると思いますが、甘くて癖になりそうです。食べ止まらない感じでした。
 無農薬、無化学肥料、天然資材により栽培したアピオスは、最初に味わい、納得した後で、自ら栽培することをお勧めいたします。
author:せいラボラトリ, category:健康野菜, 00:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:56
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://myougi.jugem.jp/trackback/319