RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
土壌改良後に定植した路地きゅうりの状態
土壌改良後、同じ場所に新しいきゅうりの苗を定植しました

 土壌改良をしてから、同じ場所に新しい苗を定植しました。土の中は、放線菌が繁殖していました。当然のことながら、ニームケーキ特有の臭いが立ち込めていました。

ネコブセンチュウに負けずに成長した路地きゅうりを収穫することができました

 高温が続いていた時点では、花をつけても受粉しない状態でしたが、気温が下がり始めたためか結実しました。収穫をしていただくことができました。水っぽさを感じさせない味わい深いきゅうりになっていました。センチュウ類からきゅうりを守る方法の一つとして確認することができました。
author:せいラボラトリ, category:害虫対策, 00:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:00
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://myougi.jugem.jp/trackback/235