RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
無花果の実り
無花果が実っています

 無花果(イチジク)の実が夏空の下で育っています。実りに合わせるかのようにカミキリムシがイチジクを攻撃してきます。

イチジクにダメージを与えるカミキリムシ

 硬い甲羅を持つカミキリムシは、わが物顔でイチジクの樹や実を悪食のように食べまわります。硬い木を噛み切り、ドリルのように穴を開けてしまいます。カミキリムシが嫌いな成分を与えて様子を見ます。ビーカーの中での効果が現れることを確認してから圃場試験を行います。一匹づつ捕殺するのが最も確実な方法ですが、実際に見つけることが必要となります。幼虫の時には、イチジクの木の周辺に落ちている木屑などで確認できますが、成虫になると翅で飛び回るので見つけることが困難です。ビーカーの中で効果が確認できた資材を散布すると一時的にイチジクの木に寄り付かないようになるのですが、雨で流されたり日光により生分解するため数日位で効果がなくなってしまいます。根気強く対処する必要があります。防虫ネットなどで木全体を覆いかぶせることにより防ぐことも可能ですが、コストや作業面の課題も多いため誰でも試せる方法を模索しています。
author:せいラボラトリ, category:害虫対策, 00:00
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:00
-, -, pookmark
Comment
イチジクが熟すにつれ、灰色のカビのような虫?と蟻がイチジクに襲いかかっています。熟すのが早いか、食べられちゃうのが早いか、、何か対策をしたいのですが、妙案はありますでしょうか?
mgk, 2010/09/03 5:50 AM









Trackback
url: http://myougi.jugem.jp/trackback/190